chapup

チャップアップの初期脱毛の原因や期間(いつから)は?見分け方や対策も!

投稿日:

チャップアップを使ってしばらくすると、初期段階の症状を起こすことがあります。

初期脱毛が起こると、大量に抜け毛にメッチャびっくりしますよね( ;゚Д゚)ェ..ソンナ

焦るし笑

でも、実際は心配はいりません^^

ここでは、チャップアップの初期脱毛が起きてしまう原因や発生期間など、初期脱毛について詳しくご紹介していきましょう。

チャップアップの初期脱毛ってどんなもの?原因は?

まず始めに、「初期脱毛」について紹介しておきますね。

初期脱毛とは

初期脱毛は、

「頭皮に育毛剤を塗ったら、なんと思いとは裏腹に髪が抜けてしまった!」

という悲しい症状です(;´Д`)

育毛しようと、せっかく育毛剤生活のスタートを切ったのに、それとは逆行して「脱毛してしまう」という、なんとも切ない現象なんですね。

当然、

「育毛剤が合ってないんじゃないか?
「副作用?使うのやめたほうがイイのかな」

と、不安になる方も当然多くなります。

ですが実際は、初期脱毛が起こるのはそんなに悪いことではないんですが、それはまた後程(๑¯ω¯๑)

では、初期脱毛はなぜ起こるのか、説明スタート!

初期脱毛の原因やメカニズム

初期脱毛の原因は?

初期脱毛の原因は、

「古い髪が新しい髪に押されること」

です。

髪を作る毛母細胞が急速に活性化し始めると、髪はいつもより早い段階で成長期を迎えます。

これは、チャップアップを使った場合でいうと、チャップアップの育毛ケア成分のおかげで、毛根の毛母細胞が活性化してきたということですね。

しかしこの時、神がドサッと同一時期に抜けてしまって、

「どぅわっ!抜け毛がヤバイことに!!」

と、焦っておびえまくってしまうわけですが。笑

初期脱毛とヘアサイクルの深い関係

どうしてこのようなことが起こるのかというと、初期脱毛が起きてしまう原因には、髪のヘアサイクルが深く関わっています。

ヘアサイクルは、「髪の成長から、脱毛していくまでの期間や周期のこと」です。

大きく分けて、

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

の、3つの時期があります。

ヘアサイクルの仕組み(毛周期)

髪の毛の本数は生まれた時点で決まっており、およそ10万本あります。髪には一定の寿命があり、成長したあと自然に抜け、再び同じ毛穴から新しい毛髪が生えます。

この繰り返しをヘアサイクル(毛周期)といいます。ヘアサイクルは、成長期(初期・後期)、退行期、休止期に分かれ、それぞれの時期の毛髪・毛包は、下表のような状態を示します。

通常、成長期の毛髪は全体の80~90%、休止期の毛髪は10~20%を占めるといわれています。
参考元:大正製薬

初期脱毛はポジティブな現象!

初期脱毛は乱れたヘアサイクルによって、抜け毛が増えていた頭皮に、良いアプローチをしている証なんですよ。

AGA(男性型脱毛症)による薄毛でお悩みの方の場合、成長期がとても短い状態にあります(通常は2~6年くらいが成長期)。

このような環境だと、髪が丈夫に太く成長する前に髪は抜けていってしまうんです。

これが、ヘアサイクルが乱れた状態です。

チャップアップにはAGAに働きかける育毛成分を多く配合していますので、毛根が次第に元気になってくるわけですね(=^・ω・^)

結果的に、

「弱っちい髪は早く抜けちまいな!俺ら太い髪が頭皮を埋め尽くちまうぜ!」

というカンジになるんです笑

だから、弱っちい髪は抜ける!

ですから本来、初期脱毛は

「お、効いてる効いてる」

と喜ぶべきことなんですよ~∩(´∀`)∩ワァイ

初期脱毛の期間はどれくらい?

気になる初期脱毛の期間は、おおよそ1ヶ月ほどでしょうか。

初期脱毛の発生期間には個人差があり、数日で終わる方もいれば、1ヶ月以上と長引く方もいます。

ですがもしも、本当の副作用による大量の抜け毛が起きていたとしたら、大変なことですよね。ガビーン

今度はチャップアップを使い始めた際、

「初期脱毛か、副作用か」

を見分けるための方法をみていきましょう。

チャップアップの初期脱毛か副作用かを見分ける方法

ここでは、初期脱毛と本物の副作用による抜け毛かを見分ける材料を4つご紹介していきますね。

【見分け方①】頭皮に異常はないか

頭皮に異常があると、それは初期脱毛ではなく、副作用による抜け毛が発生していると考えられます。

初期脱毛の場合、頭皮に特別な異常はありません。ただ抜け毛が多いだけです。

一方、副作用で抜け毛が起きてしまっている場合は、頭皮にかゆみや炎症、湿疹などの症状が起きていることがあります。

【見分け方②】期間は1ヶ月くらいか

次の見分け方は、大量の抜け毛が起きている「発生期間を把握する」ことです。

初期脱毛は、1ヶ月くらいが平均的な継続期間です(個人差ありますよ)。

なので、1~2ヶ月以上続けて抜け毛が集中して起こっている場合は、副作用の恐れが考えられますね。

すぐに使用を中止して、病院に行きましょう。

【見分け方③】抜け毛の量は大量か

初期脱毛か副作用かは、抜けた髪の量でも判断できる時があります。

初期脱毛で抜け落ちていく髪の毛は、1日200~300本程度でしょう。

それ以上抜け落ちている場合は、初期脱毛ではなく副作用の可能性が考えられます。

【見分け方④】クリニック受診もあり

自分で「初期脱毛か副作用か」の判断がつきにくい場合、クリニックに行くのも良い方法です。

チャップアップは無添加育毛剤なので、副作用の発現率はほぼありません。

しかし、中には頭皮に合わない方もいるでしょう。

チャップアップが絶対に、全ての方の頭皮に合うとは言い切れませんから ^^)

この場合、皮膚科へ行くのではなく、できればAGA(男性型脱毛症)治療を行っている、専門の病院の門を叩くのがおすすめです。

チャップアップで初期脱毛になる人の割合は少ない?

続いて、チャップアップを使って一体どれくらいの方が「初期脱毛」になるのかもご紹介しておきますね。

初期脱毛の発生は個人差が大きい

チャップアップの初期脱毛の発生率は、とても低いと思います。

それは、SNSや口コミサイトをみてみると、ほとんど「チャップアップで初期脱毛が起こったという書き込みがない」ことからもうかがえます。

ですが中には、初期脱毛が出る方もいるかもしれませんので、やはり注意だけはしておくべきでしょうね(`・ω・´)

初期脱毛ではない抜け毛がアレルギー反応?

チャップアップで頭皮のかゆみや赤み、湿疹などが発生している場合はアレルギー反応であることも考えられます。

皮膚が敏感な方、皮膚が弱い方、アトピー体質の方などは、チャップアップのパッケージに書かれている、成分構成表を見てから使いましょう。

自分の肌に合うか見極めてから、使ったほうがいいからです。

特に、アルコール成分(エタノール)に反応してしまう方がいるかもしれません。

心配な方は、二の腕の内側の皮膚の柔らかい部分で、1回パッチテストを行いましょう。OKだったら、頭皮にも使って大丈夫だと思います^^

チャップアップは継続で対策しよう!やめない大切さ

最後に、チャップアップで初期脱毛が起きてしまった場合の対処法をご紹介しておきますね。

焦らず、あきらめずが肝心です!(*^∀゚)ъ

【対策①】チャップアップを途中でやめない

チャップアップを使って初期脱毛が出ても、チャップアップを使うことをやめないでほしいと思いますよ。

初期脱毛は、ヘアサイクルが正しく回り始めた際に起きてしまう、ちょっとした「ひずみ」です。

「初期脱毛があれば、毛根の成長も確認できるワケなんだ!」

くらいの気持ちでイイんです。

チャップアップを途中でやめてしまうのは、非常にもったいない!( ゚Д゚)

【対策②】チャップアップを継続することの大切さ

チャップアップをやめたら、育毛生活はそこで終わりです。チーン

チャップアップの育毛成分によって、良い回転を始めた毛根環境や頭皮環境は、抜け毛を抑えてくれる効果に大きな期待が持てるようになります。

初期脱毛によって、弱くて細い髪がピストンのように押し出された後は、しなやかでコシのある髪に成長しているかも!

ぜひとも、継続によって大きな希望を持ってほしいものですヽ(・∀・)ワホーイ♪

まとめ

チャップアップの初期脱毛は、副作用ではありません^^

チャップアップを使い始めてスグに大量の抜け毛に見舞われても、焦らずにチャップアップ継続生活を送りましょう。

初期脱毛はここでご紹介してきたように、原因や発生する仕組みさえ分かっていれば、怖いものではありませんよ(・∀・)

-chapup

Copyright© チャップアップを1年使った私の効果は?期間毎の変化をお届けします! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.